お問い合わせ

コラム

その16 「独立をする前に」

今回は、独立成功する前にどのような事を意識すればよいかをやっていきます。

まずは独立をするわけですから、自分の独立するもので生計を立てられることは当然ですが、そのほかに意識しなくてはならないことは何なのでしょうか?

独立をするとなると多くの困難が待ち受けておりますので、独立をする意味をしっかりと自分の中で受け止めておくことが非常に大切です。

まずは

1)何のために独立をするのか?

2)独立をするその行為に社会貢献性はあるのか?

3)将来性はあるのか?

これらを今一度確認しておいたほうが宜しいではないでしょうか!

独立は皆様が思うより辛いものです。独立して1年ないし2年は赤字になりますし、誰も管理してくれませんので、自分でスケジュール管理をしなくてはなりません。

金銭面に関しては、お金を持っていれば良いでしょうし、借りれば何とかすむと思います。

しかし自分で自分を管理するということが思ったより大変でして、「人間所詮怠け者です。」

中々自身をコントロールすることは難しいでしょう!独立して自分で生計を立てるとは簡単に言えば「自分が動かなければ仕事がない!」ということです。時間の使い方がポイントとなるわけですが、仕事をするには時間が必要です!この時間を有効活用できれば独立して成功することができるといっても過言ではありません。

例えば1時間で3万円の仕事の場合、1時間で終われば3万円となりますが、30分で終わらせれば その仕事を2つこなせるので、1時間あたりの単価は2倍になるということです。
ごくごく簡単で当たり前のことなのですが、これを実践していかなくては独立成功はありえない と思います!

先程、独立をする前に確認をしましょう!と3つの事を述べましたが、この3つの事柄すなわち「自身が独立する意味」がないとこの先の道がぶれてしまうわけです。

人間は怠け者というお話をしましたが、強い志がないと必ず怠けます。

私たち人間は弱いもので、今日やるべきことをどうしても明日へ明日へと先延ばしにしますよね!

どうしても楽をしようとしませんか?今日やるべきことが早く終わったらそれで休んでしまう!

しかし、そこに自分の強い信念や志があれば、自身のやるべき事を見失わずしっかりと自身の道を歩めるはずだと感じます。その先にこそ独立成功があるのではないでしょうか?

当社の無料講座(まぐまぐ)


Copyright(C) 2007 プロFPJapan(株式会社PFJ) All rights reserved.