お問い合わせ
写真:小林 一道

こばやし かずみち

小林 一道

「あなたの人生をさらに輝かせるために、一つでも心に残りお役に立つ最新情報や知識をセミナー・研修のプロがアドバイスします!」

戻る

アピール

私は人生とは、時間をいかに有効に使うことだと考えます。正にTIME IS MONEY だと思います。人生は一度きりです。時間は直ぐに経過します、毎日毎日が充実した人生が過ごせ世の中の為に貢献できたら、こんなに幸せなことはありません。講義に参加なされている方に、有意義な時間で役に立って良かったと思われる講義を常に心がけ、全力投球で分かり易くお伝えします。

【保有資格】
ファイナンシャルプランナー、第1種証券外務員資格、住宅ローンアドバイザー資格、損害保険募集人資格
日本CFO協会会員、リスクマネージメント協会会員

Q&A

Q

外貨建て金融商品に投資を考えていますが、どんなリスクがありますか?

A

一般的には、外貨投資は「海外の高金利」と「為替差益」を
狙いましょう、と言われています。

代表的な外貨建て金融商品には、外貨預金・外国債券・外貨MMF・外国株式・外国投資信託・外国為替証拠金取引(FX)などがあげられます。
これらの金融商品は国内の金融商品との違いは取引の価格が外貨建てで表示されています。外貨建て金融商品に投資を考えておられる方は次のリスクを考慮なさって下さい。
為替変動リスク、金利変動リスク、価格変動リスク、流動性リスク、投資先の信用リスク、取引会社の信用リスク、インフレリスク、地理的リスク、システムリスクなどが主にあげられますが、通常は為替レートの変動によるリスクが大きいと考えられます。満期時や解約時に投資時点よりも円高になれば為替差損が発生します。商品の安全性、流動性、収益性を考慮しつつ投資目的に合った外貨建て商品をタイミングよく選択し投資してください。
リスクを考慮しながら興味ある投資通貨には常に興味を持ち、通貨国の観光地や経済など勉強なされるのも一つの外貨建て投資の楽しみかもしれません。

コラム

「8転び9起きの人生男」

8転び9起きとはなんの意味?
実は私は8回の転職と9つの会社を経験しています。なぜ、私が9回も転職したのでしょうか?たぶん転職回数が8回もする人は世の中あまりいないと思います。
自分はリスクを冒して転職をするような性格ではなかったのです。なにが自分の中で変わったのか?
人生は一度、人生後悔しないようにしようという考えで20代から30代前半にかけて、独身という身軽さもあり自分を試したいという向上心も旺盛で初めての二つ目の外資金融機関に転職しました。
しかしその後二つ目の外資系金融機関の支店閉鎖を理由に再度外資金融機関に転職。
三つ目の外資系金融機関に勤務中にヘッドハンティングされ四つ目の外資系金融機関に転職しました。
30代後半で結婚し仕事も落ち着き、子供も授かり四つ目の企業には約15年勤務していました。
ある日突然に日本撤退の発表で長い失業生活を始めて経験します。
家族を抱え天国から地獄のような無報酬生活が約1年半続きました。
外資系企業の宿命かもしれません。
その後、50歳で五つ目の地方企業に就職し単身赴任で勤務し海外現地工場の立ち上げプロジェクトに参加など海外業務に携わっていたのですが子供の教育問題もあり1年で帰京。
再度就職活動を行い六つ目の小さな証券会社でFX事業の立ち上げを行うが約1年半経過後に突然の会社買収に合い再度就職活動を行う。
七つ目の金融会社に就職できたが2年後に会社が閉鎖、その後,八つ目外資系保険会社および九つ目輸入卸商社に転職を経験。
50代で5回の転職です、自分でも驚きです波乱万丈の人生です。
本当に家族には心配をかけて申し訳なく思っております。
人生何が起こるか一寸先は闇です。
まして50代での転職はくじを当てる以上に厳しいと痛感しました。
今は生活が決して安定しているわけではありませんが、家族の為に頑張らなければという気持ちは常に持っています。
家族に心配をかけるのが一番つらいですから。
私の人生は谷もあり山もありました。
すべての目標に対しあきらめないで、亀のように遅いペースでも常にネバーギブアップを信念としています。
人生はこれからだと新たに気を引き締め、8転び9起きの経験や教訓を活かしファイナンシャルプランナーとして自己研鑽し講師業に全力投球したいと考えております。
9社も違った会社を経験すると、いろんなことが見えてきます。
それぞれの会社の経営姿勢および方針、従業員の士気、人間関係、社内教育問題、情報セキュリティーシステム、コンプライアンスなどに関して弱点ばかりです。
世の中に完璧な会社はないと思います。
講師業として6業種9社で得た私の知識・ノウハウ・体験をライフプランという視野に立ち、セミナーや研修を受けられる方に机上の理論だけでなく実践体験からアドバイスし将来の人生を輝くものにしていただきたいと考えております。

精鋭プロ講師

  • 千葉 史郎

    千葉 史郎

  • 富田 洋通

    富田 洋通

  • 黒田 英利

    黒田 英利

  • 土井 健司

    土井 健司

  • 西原 浩二

    西原 浩二

  • 福井 琢也

    福井 琢也

  • 早川 悟

    早川 悟

  • 吉門 武廣

    吉門 武廣

  • 栗原 牧彦

    栗原 牧彦

  • 和田 安弘

    和田 安弘

  • 鎌田 正彦

    鎌田 正彦

  • 平井 美穂

    平井 美穂

  • 行 真紀子

    行 真紀子

  • 村上 恵美

    村上 恵美

  • 吉澤 由美子

    吉澤 由美子

  • 斎藤 光雄

    斎藤 光雄

  • 井上 光章

    井上 光章

  • 伊藤 賀一

    伊藤 賀一

  • 磯脇 賢二

    磯脇 賢二

  • 久保 明夫

    久保 明夫

  • 佐藤 正明

    佐藤 正明

  • 倉田 利男

    倉田 利男

  • 薗田 國夫

    薗田 國夫

  • 塚越 隆行

    塚越 隆行

  • 泉 稔

    泉 稔

  • 小林 一道

    小林 一道

  • 真鍋 定信

    真鍋 定信

  • 鼻崎 敏文

    鼻崎 敏文

  • 宮坂 忍

    宮坂 忍

  • 梶木 晴斗

    梶木 晴斗

  • 中田 剛

    中田 剛

  • 植草 淳一

    植草 淳一

  • 山岸 奈美

    山岸 奈美

  • 野村 桃子

    野村 桃子

  • 廣 素久

    廣 素久

  • 田村 裕二

    田村 裕二

  • 松野 英毅

    松野 英毅

  • 堀内 孝富

    堀内 孝富

  • 金澤 陽子

    金澤 陽子

  • 鹿子島 幸二

    鹿子島 幸二


ホームセミナーお問い合わせ当社の理念当社のサービス
ビジネスパートナー募集プロFPJapanについてLINK
Copyright(C) 2007 プロFPJapan(株式会社PFJ) All rights reserved.