お問い合わせ
写真:吉門 武廣

よしかど たけひろ

吉門 武廣

「税金全般・財務会計・経営者の研修は、お任せください!」

戻る

アピール

 1対1でお話すると、相手の方が「吉門さんはお話が上手いですね」とよく言われて、結婚式などでスピーチを頼まれ、失敗した経験が多くあった。
 人前で上手く話せるように「話し方教室」にも通い自己努力し改善してきた。
 色々な職業・アルバイトと多くの資格取得が、セミナー講師として、FPとして、面白い余談話が出来き、受講生に飽きさせない授業をいつも考えています。

Q&A

Q

亡くなった母(被相続人)は、自宅を離れて老人ホームに入所したが一度も退所することもなく亡くなりました。
母が老人ホームに入所する前までに住んでいた自宅は、相続開始直前まで空屋になっていましたがその建物の敷地は、相続開始直前において母(被相続人)の居住の用に供された宅地等に該当しますか?

A

亡くなった母(被相続人)が、老人ホームに入所したため、相続開始直前において、それまで母が住んでいた建物を離れていた場合に、次に揚げる状況が客観的に認められるときは、母(被相続人)が住んでいた建物の敷地は、相続直前においてもなお母(被相続人)の居住の用に供されていた宅地等に該当するものとして差し支えないと考えられます。
  “鐐蠡蛙佑凌搬遼瑤論鎖西紊陵由により介護を受ける必要があるため
   老人ホームへ入所することとなったものと認められること。
 ◆“鐐蠡蛙佑いつでも生活できるようにその建物の維持管理が行われていたこと。
  入所後あらたにその建物を他の者の居住の用その他に供していた事実がないこと。
 ぁ,修力型優曄璽爐蓮被相続人が入所するために被相続人又はその親族によって所有権が取得され、
   あるいは終身利用権が取得されたものでないこと。
なかなか、厳しい条件である。人間の生き方も税法によって左右されて良いものか、個人的には矛盾や問題を大いに感じる通達である。

コラム

「少年易老学難成・一寸光陰不可軽」

「少年老い易く、学成り難し、 一寸の光陰、軽んず可(べか)らず」
   人生長いようで短い。通勤時間や恋人との待ち合わせの短い時間も無駄にせず、本を多く読むことである。今日の努力が明日の自分を決める。少しでも無駄のない生活を送りたいものである。

 「得るは、捨つるにあり」
   何かをしようとすれば、何かを捨てなければならない。両手に何かを持っていれば、片方の手のものを捨てなければ、次のものを掴めない。
   お酒・たばこや遊びは生活習慣病である。勉強に励み、向上心のある友人を持つのも生活習慣病である。良い習慣を身に付けたいものである。

精鋭プロ講師

  • 千葉 史郎

    千葉 史郎

  • 富田 洋通

    富田 洋通

  • 黒田 英利

    黒田 英利

  • 土井 健司

    土井 健司

  • 西原 浩二

    西原 浩二

  • 福井 琢也

    福井 琢也

  • 早川 悟

    早川 悟

  • 吉門 武廣

    吉門 武廣

  • 栗原 牧彦

    栗原 牧彦

  • 和田 安弘

    和田 安弘

  • 鎌田 正彦

    鎌田 正彦

  • 平井 美穂

    平井 美穂

  • 行 真紀子

    行 真紀子

  • 村上 恵美

    村上 恵美

  • 吉澤 由美子

    吉澤 由美子

  • 斎藤 光雄

    斎藤 光雄

  • 井上 光章

    井上 光章

  • 伊藤 賀一

    伊藤 賀一

  • 磯脇 賢二

    磯脇 賢二

  • 久保 明夫

    久保 明夫

  • 佐藤 正明

    佐藤 正明

  • 倉田 利男

    倉田 利男

  • 薗田 國夫

    薗田 國夫

  • 塚越 隆行

    塚越 隆行

  • 泉 稔

    泉 稔

  • 小林 一道

    小林 一道

  • 真鍋 定信

    真鍋 定信

  • 鼻崎 敏文

    鼻崎 敏文

  • 宮坂 忍

    宮坂 忍

  • 梶木 晴斗

    梶木 晴斗

  • 中田 剛

    中田 剛

  • 植草 淳一

    植草 淳一

  • 山岸 奈美

    山岸 奈美

  • 野村 桃子

    野村 桃子

  • 廣 素久

    廣 素久

  • 田村 裕二

    田村 裕二

  • 松野 英毅

    松野 英毅

  • 堀内 孝富

    堀内 孝富

  • 金澤 陽子

    金澤 陽子

  • 鹿子島 幸二

    鹿子島 幸二


ホームセミナーお問い合わせ当社の理念当社のサービス
ビジネスパートナー募集プロFPJapanについてLINK
Copyright(C) 2007 プロFPJapan(株式会社PFJ) All rights reserved.